健康管理は大事ですよね~

どこのご家庭にも、体重計はあるでしょう?

でも、今は、多機能ヘルスメーターが人気です
健康管理は、毎日のチェックが重要です

体重だけではなく、いろんな数値でチェックです!

botanヘルスメーター、売上ランキング【楽天】

どんな機能があるのでしょう?

多機能ヘルスメーターは、
次の9項目の測定、判定ができますよ

■体脂肪率
 体脂肪率(0.1%単位)、体脂肪率判定(4段階)

■内臓脂肪レベル
 内臓脂肪レベル(1~30)、内臓脂肪レベル判定(3段階)

■体重
 体重表示

■骨格筋率
 骨格筋率(0.1%単位)、骨格筋率判定(4段階)

■体年齢
 1才単位

■BMI
 BMI表示

一番気になるのが、体重と、BMIですよね
BMIとは、肥満度を表す指標です


BMIが18.5未満の場合
標準よりも小さく、痩せています
肥満は健康の大敵ですが、逆に、痩せすぎも良くありません
普段から食欲がなかったり運動不足だったりしていませんか?
ちゃんと食べて適度に運動するように心がけましょう

BMIが18.5~25未満の場合
標準の範囲内で、とても良いです
今の体重をキープするように心がけましょう
体重は標準でも体脂肪率の高い「隠れ肥満」の可能性もあります
体脂肪率もチェックしてみましょう
適度な運動も大切です

BMIが25以上の場合
標準よりも高く、肥満気味・・・
このままではいけません
肥満はさまざまな生活習慣を引き起こします
改善しないと、生活習慣病になってしまいます
食生活を見直し、適度な運動を取り入れて、
数値を下げる努力をしましょう

デザインもおしゃれ

狭いスペースにも収納できる、厚さ28mmの薄型設計
さらに、4隅には滑り止めゴムがついているので、
床を傷つけることなく、安全に収納することができますよ
裏面はくぼみがあって、持ちやすすくなっています

お手入れ簡単な、ガラス天板のフラットデザイン
ガラス天板のフラットデザインなので、
デコボコがないので、掃除しやすく清潔ですよ

カラフルな4色展開

ホワイト、ピンク、ブルー、ブラウンの4色があります
設置部屋に合わせて、選べますね~


botan

まとめ

体重測定ダイエットってご存知ですか?

それは、毎日体重を量って、記録するのです
それだけです・・・・

記録していると、体重を減らそうという気になるらしいのです
おやつを食べようとした時、我慢する・・
そんなことの積み重ねが、ダイエットになるのですね

BMIが標準でも、体脂肪が多い人もいます

多機能ヘルスメーターで、いろんな指標をチェックして、
毎日記録しましょう

これで、あなたも健康寿命が延びますよ~!